BLOG 



2024.06.06(木)

| BLOG |

NEW

   ラ・フォル・ジュルネ 演奏動画公開 YOUTUBE


2024年5月5日の演奏動画が公開されました。

前半のストラヴィンスキーイタリア組曲を私のYOUTUBEチャンネルにて後半をPTNAさんのYOUTUBEで公開しています。

また、ラフォルジュルネ全体の活動報告レポートは、下記詳細からもご覧いただけます。


詳しくはこちら

NEW

2024.06.06(木):BLOG

ラ・フォル・ジュルネ 演奏動画公開 YOUTUBE


2024年5月5日の演奏動画が公開されました。

前半のストラヴィンスキーイタリア組曲を私のYOUTUBEチャンネルにて後半をPTNAさんのYOUTUBEで公開しています。

また、ラフォルジュルネ全体の活動報告レポートは、下記詳細からもご覧いただけます。


詳しくはこちら

2023.05.30(火)

| BLOG |

NEW

   モーツァルトデュオシリーズ 御礼


先日はメトジカ音楽ルームにて開催されましたモーツァルトデュオシリーズVol.1にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

この場所でコンサートを開くきっかけになりましたのは、音楽評論家 故人・高塚昌彦さんとのご縁がきっかけで、ご逝去後その昌彦さんの意志を継いでお姉様がその仕事場を改装され今後音楽家の応援に役立てたいとの思いでサロンをオープンされたことにより、実現いたしました。ピアノはスタインウェイ含め4台、愛用された蓄音機なども展示物として残されています。

プログラムはモーツアルトの20代の作品(22歳〜28歳)を若い順にトークも交え演奏させていただきましたが、ピアニストの居福健太郎さんと共にリハーサルから常にオリジナルの楽譜に忠実な解釈を目指して取り組みました。

決して長くはないモーツアルトの人生として20代のこの時期はまさに波瀾万丈であり、故郷を離れ職探しの旅に出ていたモーツアルトは父息子間の叱咤激励の手紙をやりとりしながらも彼の人生にはさまざまなイベント、恋愛や失恋、最愛の母を亡くすという悲劇、大司教との衝突、コンスタンツェとの結婚があり、それは少なからずもメロディーとして作品にちらちらと垣間見えるような気がします。

幼い頃ウィーン、ザルツブルグを数回訪れた私には、モーツアルトの作品が私の音楽という芸術への初めの原動力であったと言っても過言ではありません。魔笛やドンジョバンニを野外劇場やザルツブルグ祝祭劇場で見たあの音楽に対する感動は今でも幼い私の心に残った衝撃と感動のまま色褪せることなく永遠にむしろ潜在的な感覚として薄れることはないと思います。今回に限らずまたモーツアルトの作品の取り組めたら良いなと思っています。

モーツアルトのCDが欲しい、という嬉しいお言葉も頂けて、いつかレコーディングが叶えばやってみたいものです。

この度は、ご来場本当にありがとうございました。

今年で7年目のお付き合いとなりますご共演の居福健太郎さんの素晴らしい演奏にも感謝します。

本番の映像は、後日にYOUTUBEチャンネルにて改めてアップしたく思います。

ではまた皆様にお会いできる日を楽しみに。 

アウフビーダーゼン。(独 さようなら、また会う日まで)


NEW

2023.05.30(火):BLOG

モーツァルトデュオシリーズ 御礼


先日はメトジカ音楽ルームにて開催されましたモーツァルトデュオシリーズVol.1にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

この場所でコンサートを開くきっかけになりましたのは、音楽評論家 故人・高塚昌彦さんとのご縁がきっかけで、ご逝去後その昌彦さんの意志を継いでお姉様がその仕事場を改装され今後音楽家の応援に役立てたいとの思いでサロンをオープンされたことにより、実現いたしました。ピアノはスタインウェイ含め4台、愛用された蓄音機なども展示物として残されています。

プログラムはモーツアルトの20代の作品(22歳〜28歳)を若い順にトークも交え演奏させていただきましたが、ピアニストの居福健太郎さんと共にリハーサルから常にオリジナルの楽譜に忠実な解釈を目指して取り組みました。

決して長くはないモーツアルトの人生として20代のこの時期はまさに波瀾万丈であり、故郷を離れ職探しの旅に出ていたモーツアルトは父息子間の叱咤激励の手紙をやりとりしながらも彼の人生にはさまざまなイベント、恋愛や失恋、最愛の母を亡くすという悲劇、大司教との衝突、コンスタンツェとの結婚があり、それは少なからずもメロディーとして作品にちらちらと垣間見えるような気がします。

幼い頃ウィーン、ザルツブルグを数回訪れた私には、モーツアルトの作品が私の音楽という芸術への初めの原動力であったと言っても過言ではありません。魔笛やドンジョバンニを野外劇場やザルツブルグ祝祭劇場で見たあの音楽に対する感動は今でも幼い私の心に残った衝撃と感動のまま色褪せることなく永遠にむしろ潜在的な感覚として薄れることはないと思います。今回に限らずまたモーツアルトの作品の取り組めたら良いなと思っています。

モーツアルトのCDが欲しい、という嬉しいお言葉も頂けて、いつかレコーディングが叶えばやってみたいものです。

この度は、ご来場本当にありがとうございました。

今年で7年目のお付き合いとなりますご共演の居福健太郎さんの素晴らしい演奏にも感謝します。

本番の映像は、後日にYOUTUBEチャンネルにて改めてアップしたく思います。

ではまた皆様にお会いできる日を楽しみに。 

アウフビーダーゼン。(独 さようなら、また会う日まで)


2021.05.13(土)

| BLOG |

NEW

   丸の内エリア アーカイブ配信のお知らせ


本日13時より下記添付URLにて5/6にて開催されましたラフォルジュルネ 丸の内エリアコンサートのアーカイブ配信が行われます。

宜しければ是非ご視聴くださいませ。

・映像が逆光により暗い場合がございます。ご了承ください。

演奏曲目 ベートーヴェン クロイツェル ソナタ第九番 op.47

ヴァイオリン 柳田茄那子 ピアノ 居福健太郎


詳しくはこちら

NEW

2021.05.13(土):BLOG

丸の内エリア アーカイブ配信のお知らせ


本日13時より下記添付URLにて5/6にて開催されましたラフォルジュルネ 丸の内エリアコンサートのアーカイブ配信が行われます。

宜しければ是非ご視聴くださいませ。

・映像が逆光により暗い場合がございます。ご了承ください。

演奏曲目 ベートーヴェン クロイツェル ソナタ第九番 op.47

ヴァイオリン 柳田茄那子 ピアノ 居福健太郎


詳しくはこちら

2023.05.06

| BLOG |

NEW

   ラフォルジュルネ2023 御礼


4年ぶりのラフォルジュルネ、、最高の空間をありがとうございました。。。

みなさんの温かい拍手と真剣に聴いて下さる姿、熱量に心から感激致しました。

ベートーヴェン32歳の作品、難聴によって創作活動に行き詰まり、遺書まで書いた若かりし彼がそこから過去の自分に別れを告げ、再起したターニングポイントに作られた熱量の高い名作クロイツェルソナタをこのような機会に皆様とシェアできたことは、何かコロナから再起した元気な社会に戻るタイミングに特別なものとして感じることが出来ました。

公演をサポート頂きましたピティナのスタッフの方々と。共演の居福健太郎さん、ジャパンアーツ様、譜めくりの方、CD受付をしてくれた岩下真麻さんにも感謝致します。

今から来年のラフォルジュルネも楽しみです。

ご来場ありがとうございました。




NEW

2023.05.06:BLOG

ラフォルジュルネ2023 御礼


4年ぶりのラフォルジュルネ、、最高の空間をありがとうございました。。。

みなさんの温かい拍手と真剣に聴いて下さる姿、熱量に心から感激致しました。

ベートーヴェン32歳の作品、難聴によって創作活動に行き詰まり、遺書まで書いた若かりし彼がそこから過去の自分に別れを告げ、再起したターニングポイントに作られた熱量の高い名作クロイツェルソナタをこのような機会に皆様とシェアできたことは、何かコロナから再起した元気な社会に戻るタイミングに特別なものとして感じることが出来ました。

公演をサポート頂きましたピティナのスタッフの方々と。共演の居福健太郎さん、ジャパンアーツ様、譜めくりの方、CD受付をしてくれた岩下真麻さんにも感謝致します。

今から来年のラフォルジュルネも楽しみです。

ご来場ありがとうございました。




2021.04.14(水)

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。Vol.3


今回は、ゴッドファーザーPart3のエンディングでも有名なマスカーニのオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲をお届けしたいと思います。

共演は、長きに渡りお世話になっているピアニスト居福健太郎さんです。今回も素晴らしいサポートを頂きました。

コロナ第4波でまだまだ不安な日々が続いておりますが、束の間の休息にでも音楽でほっとして頂けたら幸いです。


詳しくはこちら

NEW

2021.04.14(水):BLOG

ほっとするクラシック。Vol.3


今回は、ゴッドファーザーPart3のエンディングでも有名なマスカーニのオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲をお届けしたいと思います。

共演は、長きに渡りお世話になっているピアニスト居福健太郎さんです。今回も素晴らしいサポートを頂きました。

コロナ第4波でまだまだ不安な日々が続いておりますが、束の間の休息にでも音楽でほっとして頂けたら幸いです。


詳しくはこちら

2021.03.21

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。 Vol.2


まだ始めてまもないyoutubeですが、今回はありがたいことに2000人を超えるフォロワーを持つ東京芸大附属高等学校時代同期のフルーティスト岩崎花保さんにお声をかけて頂き、コラボ動画を作らせて頂きました。

彼女のチャンネルの方では秘境の地と言われている東京芸大に付属する高等学校『芸高受験』についてお話しさせて頂いています。よろしければ合わせてご覧ください。

<Kaho Iwasaki Youtube Channel>

https://www.youtube.com/channel/UCcxCqt06_F4npR_cGu1tm9g

私の方のチャンネルでは、花保さんとコラボ演奏したほっとするクラシック。Vol.2を配信中です。

演奏曲目は、Leo Delibes作曲 オペラLakmeより『The Flower Duet』:花の二重奏を演奏しています。短いけれども大変美しい曲です。動画編集も頑張りましたので、是非是非楽しんで観て頂けまして幸いです。

賛助出演で同じく高校時代の時間を共にしたピアニスト生井澤日向子さんに出演頂きました。素晴らしいアンサンブル力に感謝しております。

では、皆様も良い一日をお過ごしください。


詳しくはこちら


NEW

2021.03.21:BLOG

ほっとするクラシック。 Vol.2


まだ始めてまもないyoutubeですが、今回はありがたいことに2000人を超えるフォロワーを持つ東京芸大附属高等学校時代同期のフルーティスト岩崎花保さんにお声をかけて頂き、コラボ動画を作らせて頂きました。

彼女のチャンネルの方では秘境の地と言われている東京芸大に付属する高等学校『芸高受験』についてお話しさせて頂いています。よろしければ合わせてご覧ください。

<Kaho Iwasaki Youtube Channel>

https://www.youtube.com/channel/UCcxCqt06_F4npR_cGu1tm9g

私の方のチャンネルでは、花保さんとコラボ演奏したほっとするクラシック。Vol.2を配信中です。

演奏曲目は、Leo Delibes作曲 オペラLakmeより『The Flower Duet』:花の二重奏を演奏しています。短いけれども大変美しい曲です。動画編集も頑張りましたので、是非是非楽しんで観て頂けまして幸いです。

賛助出演で同じく高校時代の時間を共にしたピアニスト生井澤日向子さんに出演頂きました。素晴らしいアンサンブル力に感謝しております。

では、皆様も良い一日をお過ごしください。


詳しくはこちら


2020.03.14(日)

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。


J .S.Bach Sonata 1 BWV1001 <Sciliana>をYoutubeにてお届けしています。


詳しくはこちら

NEW

2020.03.14(日):BLOG

ほっとするクラシック。


J .S.Bach Sonata 1 BWV1001 <Sciliana>をYoutubeにてお届けしています。


詳しくはこちら

2021.02.04(木)

| BLOG |

NEW

   Youtube動画をアップしました!


皆様ご無沙汰しております。

まだまだ心配な時期ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年入ってからはご挨拶が遅くなりまして失礼を致しました。

私は今のところ何のウィルスにも負けておりません〜!

が、1月中盤から若干首を痛めて整形外科通いをしておりました。今はすっかり治りましたが、昔左肩に起きた炎症など古傷をその都度調整しながらリハビリという名の整体に通っています笑

演奏の機会の方は、やはりコロナの影響でめっきり減ってしまって寂しいところです。

オーケストラに勤務しているわけでもないため、このようなときのソロのフリーランスは厳しいなあと思いながらも、暇になった時間を様々な分野の勉強に使えていることもあり、副業など始めながら新たな生活スタイルを始めております。

ありがたいことに教える仕事は生徒さん方が熱心に通ってくださって教えを絶やさずに続けられています。引き続き一生懸命指導を行なっていきたいものです。

さて、本日は本当に久しぶりに公式チャンネルの更新を致しました。

ヴァイオリンの右手のテクニックについてお話ししている動画です。主にプレイヤーの方向けですが、小咄や最後に演奏もしているので是非覗いて頂けたら嬉しいです。ついでに高評価もつけて頂けたら喜びます〜

下記にURL貼り付けておきますので是非そこからYOUTUBEにダイレクトジャンプ!して頂ければと思います。

では、まだ世界中が元気のない日々続いていますがくれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

柳田茄那子


詳しくはこちら

NEW

2021.02.04(木):BLOG

Youtube動画をアップしました!


皆様ご無沙汰しております。

まだまだ心配な時期ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年入ってからはご挨拶が遅くなりまして失礼を致しました。

私は今のところ何のウィルスにも負けておりません〜!

が、1月中盤から若干首を痛めて整形外科通いをしておりました。今はすっかり治りましたが、昔左肩に起きた炎症など古傷をその都度調整しながらリハビリという名の整体に通っています笑

演奏の機会の方は、やはりコロナの影響でめっきり減ってしまって寂しいところです。

オーケストラに勤務しているわけでもないため、このようなときのソロのフリーランスは厳しいなあと思いながらも、暇になった時間を様々な分野の勉強に使えていることもあり、副業など始めながら新たな生活スタイルを始めております。

ありがたいことに教える仕事は生徒さん方が熱心に通ってくださって教えを絶やさずに続けられています。引き続き一生懸命指導を行なっていきたいものです。

さて、本日は本当に久しぶりに公式チャンネルの更新を致しました。

ヴァイオリンの右手のテクニックについてお話ししている動画です。主にプレイヤーの方向けですが、小咄や最後に演奏もしているので是非覗いて頂けたら嬉しいです。ついでに高評価もつけて頂けたら喜びます〜

下記にURL貼り付けておきますので是非そこからYOUTUBEにダイレクトジャンプ!して頂ければと思います。

では、まだ世界中が元気のない日々続いていますがくれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

柳田茄那子


詳しくはこちら

1 / 3123

PAGE TOP

Page Top