NEWS/SCHEDULE 



2024.06.06(木)

| BLOG |

NEW

   ラ・フォル・ジュルネ 演奏動画公開 YOUTUBE


2024年5月5日の演奏動画が公開されました。

前半のストラヴィンスキーイタリア組曲を私のYOUTUBEチャンネルにて後半をPTNAさんのYOUTUBEで公開しています。

また、ラフォルジュルネ全体の活動報告レポートは、下記詳細からもご覧いただけます。


詳しくはこちら

NEW

2024.06.06(木):BLOG

ラ・フォル・ジュルネ 演奏動画公開 YOUTUBE


2024年5月5日の演奏動画が公開されました。

前半のストラヴィンスキーイタリア組曲を私のYOUTUBEチャンネルにて後半をPTNAさんのYOUTUBEで公開しています。

また、ラフォルジュルネ全体の活動報告レポートは、下記詳細からもご覧いただけます。


詳しくはこちら

2024.09.03(火)

| SCHEDULE |

NEW

   メニコン HITOMIホール


前半:ピアノソロ 未定

後半:ブラームス ピアノカルテット第1番ト短調

場所:名古屋 千種 メニコンHITOMIホール

出演:佐藤佳奈子(Pf.)・柳田茄那子(Vn.)・岡田龍一郎(Va.)・広田勇樹(Vc)

NEW

2024.09.03(火):SCHEDULE

メニコン HITOMIホール


前半:ピアノソロ 未定

後半:ブラームス ピアノカルテット第1番ト短調

場所:名古屋 千種 メニコンHITOMIホール

出演:佐藤佳奈子(Pf.)・柳田茄那子(Vn.)・岡田龍一郎(Va.)・広田勇樹(Vc)

2024.05.05(日)

| SCHEDULE |

NEW

   ラフォルジュルネ 2024


明治安田生命ビル 1階 明治安田ヴィレッジアトリウム

出演時間:16:05-16:35

出演:柳田茄那子(Vn) 居福健太郎(Pf.)

曲目:ストラヴィンスキー イタリアン組曲

   バルトーク ルーマニア舞曲


詳しくはこちら

NEW

2024.05.05(日):SCHEDULE

ラフォルジュルネ 2024


明治安田生命ビル 1階 明治安田ヴィレッジアトリウム

出演時間:16:05-16:35

出演:柳田茄那子(Vn) 居福健太郎(Pf.)

曲目:ストラヴィンスキー イタリアン組曲

   バルトーク ルーマニア舞曲


詳しくはこちら

2023.12.13(水)

| SCHEDULE |

NEW

   日本音楽財団 ランチタイムコンサート


場所:日本財団バウルーム 

日時:12/13(水) 12:10-12:50

出演:ヴァイオリン 柳田茄那子 

   ピアノ    居福健太郎

プログラム:現在未定

NEW

2023.12.13(水):SCHEDULE

日本音楽財団 ランチタイムコンサート


場所:日本財団バウルーム 

日時:12/13(水) 12:10-12:50

出演:ヴァイオリン 柳田茄那子 

   ピアノ    居福健太郎

プログラム:現在未定

2023.10.16

| SCHEDULE |

NEW

   Newton Biocapital イベント(Private Concert)


Newton Biocapital イベント

会場:六本木国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール

ピアノ:戸室玄 ヴァイオリン:柳田茄那子

NEW

2023.10.16:SCHEDULE

Newton Biocapital イベント(Private Concert)


Newton Biocapital イベント

会場:六本木国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール

ピアノ:戸室玄 ヴァイオリン:柳田茄那子

2023.10.11(水)

| NEWS |

NEW

   日本音楽財団 ランチタイムコンサート


出演:柳田茄那子 居福健太郎  

開演 12:00-12:50(40分程度)

場所:日本財団バウルーム 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル1階ロビー

プログラム未定


詳しくはこちら


NEW

2023.10.11(水):NEWS

日本音楽財団 ランチタイムコンサート


出演:柳田茄那子 居福健太郎  

開演 12:00-12:50(40分程度)

場所:日本財団バウルーム 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル1階ロビー

プログラム未定


詳しくはこちら


2023.05.30(火)

| BLOG |

NEW

   モーツァルトデュオシリーズ 御礼


先日はメトジカ音楽ルームにて開催されましたモーツァルトデュオシリーズVol.1にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

この場所でコンサートを開くきっかけになりましたのは、音楽評論家 故人・高塚昌彦さんとのご縁がきっかけで、ご逝去後その昌彦さんの意志を継いでお姉様がその仕事場を改装され今後音楽家の応援に役立てたいとの思いでサロンをオープンされたことにより、実現いたしました。ピアノはスタインウェイ含め4台、愛用された蓄音機なども展示物として残されています。

プログラムはモーツアルトの20代の作品(22歳〜28歳)を若い順にトークも交え演奏させていただきましたが、ピアニストの居福健太郎さんと共にリハーサルから常にオリジナルの楽譜に忠実な解釈を目指して取り組みました。

決して長くはないモーツアルトの人生として20代のこの時期はまさに波瀾万丈であり、故郷を離れ職探しの旅に出ていたモーツアルトは父息子間の叱咤激励の手紙をやりとりしながらも彼の人生にはさまざまなイベント、恋愛や失恋、最愛の母を亡くすという悲劇、大司教との衝突、コンスタンツェとの結婚があり、それは少なからずもメロディーとして作品にちらちらと垣間見えるような気がします。

幼い頃ウィーン、ザルツブルグを数回訪れた私には、モーツアルトの作品が私の音楽という芸術への初めの原動力であったと言っても過言ではありません。魔笛やドンジョバンニを野外劇場やザルツブルグ祝祭劇場で見たあの音楽に対する感動は今でも幼い私の心に残った衝撃と感動のまま色褪せることなく永遠にむしろ潜在的な感覚として薄れることはないと思います。今回に限らずまたモーツアルトの作品の取り組めたら良いなと思っています。

モーツアルトのCDが欲しい、という嬉しいお言葉も頂けて、いつかレコーディングが叶えばやってみたいものです。

この度は、ご来場本当にありがとうございました。

今年で7年目のお付き合いとなりますご共演の居福健太郎さんの素晴らしい演奏にも感謝します。

本番の映像は、後日にYOUTUBEチャンネルにて改めてアップしたく思います。

ではまた皆様にお会いできる日を楽しみに。 

アウフビーダーゼン。(独 さようなら、また会う日まで)


NEW

2023.05.30(火):BLOG

モーツァルトデュオシリーズ 御礼


先日はメトジカ音楽ルームにて開催されましたモーツァルトデュオシリーズVol.1にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

この場所でコンサートを開くきっかけになりましたのは、音楽評論家 故人・高塚昌彦さんとのご縁がきっかけで、ご逝去後その昌彦さんの意志を継いでお姉様がその仕事場を改装され今後音楽家の応援に役立てたいとの思いでサロンをオープンされたことにより、実現いたしました。ピアノはスタインウェイ含め4台、愛用された蓄音機なども展示物として残されています。

プログラムはモーツアルトの20代の作品(22歳〜28歳)を若い順にトークも交え演奏させていただきましたが、ピアニストの居福健太郎さんと共にリハーサルから常にオリジナルの楽譜に忠実な解釈を目指して取り組みました。

決して長くはないモーツアルトの人生として20代のこの時期はまさに波瀾万丈であり、故郷を離れ職探しの旅に出ていたモーツアルトは父息子間の叱咤激励の手紙をやりとりしながらも彼の人生にはさまざまなイベント、恋愛や失恋、最愛の母を亡くすという悲劇、大司教との衝突、コンスタンツェとの結婚があり、それは少なからずもメロディーとして作品にちらちらと垣間見えるような気がします。

幼い頃ウィーン、ザルツブルグを数回訪れた私には、モーツアルトの作品が私の音楽という芸術への初めの原動力であったと言っても過言ではありません。魔笛やドンジョバンニを野外劇場やザルツブルグ祝祭劇場で見たあの音楽に対する感動は今でも幼い私の心に残った衝撃と感動のまま色褪せることなく永遠にむしろ潜在的な感覚として薄れることはないと思います。今回に限らずまたモーツアルトの作品の取り組めたら良いなと思っています。

モーツアルトのCDが欲しい、という嬉しいお言葉も頂けて、いつかレコーディングが叶えばやってみたいものです。

この度は、ご来場本当にありがとうございました。

今年で7年目のお付き合いとなりますご共演の居福健太郎さんの素晴らしい演奏にも感謝します。

本番の映像は、後日にYOUTUBEチャンネルにて改めてアップしたく思います。

ではまた皆様にお会いできる日を楽しみに。 

アウフビーダーゼン。(独 さようなら、また会う日まで)


2021.05.13(土)

| BLOG |

NEW

   丸の内エリア アーカイブ配信のお知らせ


本日13時より下記添付URLにて5/6にて開催されましたラフォルジュルネ 丸の内エリアコンサートのアーカイブ配信が行われます。

宜しければ是非ご視聴くださいませ。

・映像が逆光により暗い場合がございます。ご了承ください。

演奏曲目 ベートーヴェン クロイツェル ソナタ第九番 op.47

ヴァイオリン 柳田茄那子 ピアノ 居福健太郎


詳しくはこちら

NEW

2021.05.13(土):BLOG

丸の内エリア アーカイブ配信のお知らせ


本日13時より下記添付URLにて5/6にて開催されましたラフォルジュルネ 丸の内エリアコンサートのアーカイブ配信が行われます。

宜しければ是非ご視聴くださいませ。

・映像が逆光により暗い場合がございます。ご了承ください。

演奏曲目 ベートーヴェン クロイツェル ソナタ第九番 op.47

ヴァイオリン 柳田茄那子 ピアノ 居福健太郎


詳しくはこちら

2023.05.06

| BLOG |

NEW

   ラフォルジュルネ2023 御礼


4年ぶりのラフォルジュルネ、、最高の空間をありがとうございました。。。

みなさんの温かい拍手と真剣に聴いて下さる姿、熱量に心から感激致しました。

ベートーヴェン32歳の作品、難聴によって創作活動に行き詰まり、遺書まで書いた若かりし彼がそこから過去の自分に別れを告げ、再起したターニングポイントに作られた熱量の高い名作クロイツェルソナタをこのような機会に皆様とシェアできたことは、何かコロナから再起した元気な社会に戻るタイミングに特別なものとして感じることが出来ました。

公演をサポート頂きましたピティナのスタッフの方々と。共演の居福健太郎さん、ジャパンアーツ様、譜めくりの方、CD受付をしてくれた岩下真麻さんにも感謝致します。

今から来年のラフォルジュルネも楽しみです。

ご来場ありがとうございました。




NEW

2023.05.06:BLOG

ラフォルジュルネ2023 御礼


4年ぶりのラフォルジュルネ、、最高の空間をありがとうございました。。。

みなさんの温かい拍手と真剣に聴いて下さる姿、熱量に心から感激致しました。

ベートーヴェン32歳の作品、難聴によって創作活動に行き詰まり、遺書まで書いた若かりし彼がそこから過去の自分に別れを告げ、再起したターニングポイントに作られた熱量の高い名作クロイツェルソナタをこのような機会に皆様とシェアできたことは、何かコロナから再起した元気な社会に戻るタイミングに特別なものとして感じることが出来ました。

公演をサポート頂きましたピティナのスタッフの方々と。共演の居福健太郎さん、ジャパンアーツ様、譜めくりの方、CD受付をしてくれた岩下真麻さんにも感謝致します。

今から来年のラフォルジュルネも楽しみです。

ご来場ありがとうございました。




2023.09.10(日)

| SCHEDULE |

NEW

   日本モーツアルト愛好会


開演:14:00 場所:トーキョーコンサーツ・ラボ (西早稲田)

出演:岩崎花保(フルート)、柳田茄那子(ヴァイオリン)、柘植藍子(ヴィオラ)、島根朋史(チェロ)

プログラム:モーツアルトフルート四重奏曲 K285,K285a,K285b,K298


NEW

2023.09.10(日):SCHEDULE

日本モーツアルト愛好会


開演:14:00 場所:トーキョーコンサーツ・ラボ (西早稲田)

出演:岩崎花保(フルート)、柳田茄那子(ヴァイオリン)、柘植藍子(ヴィオラ)、島根朋史(チェロ)

プログラム:モーツアルトフルート四重奏曲 K285,K285a,K285b,K298


2023.07.22

| SCHEDULE |

NEW

   TRIO MUSICA コンサート


Pf.:岩下真麻 Vn:柳田茄那子 Vc.田辺純一

曲目:メンデルスゾーン ピアノトリオ 1 op.49 D minor

シューベルト ピアノトリオ op.99 D898 B flat major

場所:原宿アコスタジオ  東京都渋谷区神宮前1丁目23−27 赤星ビル



NEW

2023.07.22:SCHEDULE

TRIO MUSICA コンサート


Pf.:岩下真麻 Vn:柳田茄那子 Vc.田辺純一

曲目:メンデルスゾーン ピアノトリオ 1 op.49 D minor

シューベルト ピアノトリオ op.99 D898 B flat major

場所:原宿アコスタジオ  東京都渋谷区神宮前1丁目23−27 赤星ビル



2023.05.28(日)

| SCHEDULE |

NEW

   モーツアルト・DUOコンサート


ヴァイオリン:柳田茄那子

ピアノ:居福健太郎

プログラム:Mozartソナタ集よりKV 296,304,379,301,454 (変更の可能性あり)

開演時間:14:00~(13:30開場)・17:00~(16:30開場)

場所:メトジカ音楽ルーム 東京都千代田区九段南3-7-6



NEW

2023.05.28(日):SCHEDULE

モーツアルト・DUOコンサート


ヴァイオリン:柳田茄那子

ピアノ:居福健太郎

プログラム:Mozartソナタ集よりKV 296,304,379,301,454 (変更の可能性あり)

開演時間:14:00~(13:30開場)・17:00~(16:30開場)

場所:メトジカ音楽ルーム 東京都千代田区九段南3-7-6



2023.05.06(土)

| SCHEDULE |

NEW

   ラフォルジュルネ(熱狂の日)


<丸の内エリアコンサート>

ヴァイオリン:柳田茄那子  ピアノ:居福健太郎

曲目:ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第9番 クロイツェルソナタ 

1長調 作品47

日時:5/6 (土) 15:30

場所:新丸ビル 3Fアトリウム


詳しくはこちら

NEW

2023.05.06(土):SCHEDULE

ラフォルジュルネ(熱狂の日)


<丸の内エリアコンサート>

ヴァイオリン:柳田茄那子  ピアノ:居福健太郎

曲目:ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第9番 クロイツェルソナタ 

1長調 作品47

日時:5/6 (土) 15:30

場所:新丸ビル 3Fアトリウム


詳しくはこちら

2023.03.18(土)

| SCHEDULE |

NEW

   室内楽コンサート


ピアノ:伊藤順一 ヴァイオリン:柳田茄那子 田中李々

ビオラ:七沢達也 チェロ:広田勇樹

曲目:メンデルスゾーン トリオ

  ドヴォルザーククインテット 他

NEW

2023.03.18(土):SCHEDULE

室内楽コンサート


ピアノ:伊藤順一 ヴァイオリン:柳田茄那子 田中李々

ビオラ:七沢達也 チェロ:広田勇樹

曲目:メンデルスゾーン トリオ

  ドヴォルザーククインテット 他

2022.10.29(土)

| SCHEDULE |

NEW

   Private Concert

NEW

2022.10.29(土):SCHEDULE

Private Concert

2022.12.20(火)

| SCHEDULE |

NEW

   ピアノクインテット 室内楽の夕べ(仮


時間:未定 場所:霞町音楽堂

      出演:柳田茄那子(Vn1)、田中李々(Vn2)、七沢達哉(Va)、

         広田勇樹(Vc)

プログラム:ベートーヴェン 眼鏡  Va. and Vc

      ドヴォルザーク テルツェット Vn1. Vn.2 and Va

      ソロ曲 未定      Piano

      フランク ピアノ五重奏 Vn1.Vn2.Va.Vc and Pf.

       

NEW

2022.12.20(火):SCHEDULE

ピアノクインテット 室内楽の夕べ(仮


時間:未定 場所:霞町音楽堂

      出演:柳田茄那子(Vn1)、田中李々(Vn2)、七沢達哉(Va)、

         広田勇樹(Vc)

プログラム:ベートーヴェン 眼鏡  Va. and Vc

      ドヴォルザーク テルツェット Vn1. Vn.2 and Va

      ソロ曲 未定      Piano

      フランク ピアノ五重奏 Vn1.Vn2.Va.Vc and Pf.

       

2022.09.30(金)

| NEWS |

NEW

   デビューCD『Suono Eterno』 発売(9/30)、配信開始(10/7)のお知らせ


柳田茄那子ファーストアルバム『Suono Eterno』がレーベルOMFより9/30に一般発売、ナクソス・ジャパンにて販売開始となります。配信は、10/7に開始です。お見逃しなく!

*ご購入は、下記『詳しくはこちらから』から簡単にアクセスできます。

<CD詳細>

スオノ・エテルノ
柳田茄那子

フランツ・シューベルト(1797?1828)
ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ ニ長調 作品137 第1番
1. 第1楽章 Allegro molto 
2. 第2楽章 Andante
3. 第3楽章 Allegro vivace 

4. ヴァイオリンとピアノのためのロンド ロ短調

ウジェーヌ・イザイ(1858?1931)
無伴奏ヴァイオリンソナタ ホ短調 作品27 第4 番
5. 第1楽章 Allemanda 
6. 第2楽章 Sarabande 
7. 第3楽章 Finale 

武満徹(1930?1996)
8. 妖精の距離

ニコロ・パガニーニ(1782?1840)
9. 魔女の踊り 作品8

アーティスト:
柳田茄那子(ヴァイオリン)
居福健太郎(ピアノ)

録音会場:ONKIO HAUS
録音日:2021年9月13日-14日
録音フォーマット:24bit/96kHz
仕様:ジュエルケース仕様 曲目解説(日・英) 付き

ロンドンの英国王立音楽院と同大学院で学び、すでに数々の協奏曲やリサイタルで客席を魅了してきた柳田茄那子さんが、名ピアニスト居福健太郎さんとともに、さらなる高みに羽ばたく。20世紀を代表するヴァイオリニスト、ハンガリー出身のジョルジュ・パウクのもとで磨きをかけた基礎的な
メカニック、音楽的なテクニックが花開いたと評すべきか。日本音楽財団貸与の銘器ストラディヴァリウス Samazeuilh サマズィユの音色も、シューベルトと時空を超えた小品を組み合わせた選曲も素敵だ。
曲の様式美を嫌味なく、無理なく紡ぐヴァイオリンで、音楽の句読点に意を払ったフレージングが心地よい。古典組曲の構成に想いを寄せた鮮やかなイザイ、ドビュッシーの世界とも相愛の若き日の武満徹。いずれも聴かせる。彼女は、私が私がと主情を強く掲げた恣意(しい)的なヴァイオリンを弾かない。曲の表面をなぞることでよしとしない。(奥田佳道)


詳しくはこちら


NEW

2022.09.30(金):NEWS

デビューCD『Suono Eterno』 発売(9/30)、配信開始(10/7)のお知らせ


柳田茄那子ファーストアルバム『Suono Eterno』がレーベルOMFより9/30に一般発売、ナクソス・ジャパンにて販売開始となります。配信は、10/7に開始です。お見逃しなく!

*ご購入は、下記『詳しくはこちらから』から簡単にアクセスできます。

<CD詳細>

スオノ・エテルノ
柳田茄那子

フランツ・シューベルト(1797?1828)
ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ ニ長調 作品137 第1番
1. 第1楽章 Allegro molto 
2. 第2楽章 Andante
3. 第3楽章 Allegro vivace 

4. ヴァイオリンとピアノのためのロンド ロ短調

ウジェーヌ・イザイ(1858?1931)
無伴奏ヴァイオリンソナタ ホ短調 作品27 第4 番
5. 第1楽章 Allemanda 
6. 第2楽章 Sarabande 
7. 第3楽章 Finale 

武満徹(1930?1996)
8. 妖精の距離

ニコロ・パガニーニ(1782?1840)
9. 魔女の踊り 作品8

アーティスト:
柳田茄那子(ヴァイオリン)
居福健太郎(ピアノ)

録音会場:ONKIO HAUS
録音日:2021年9月13日-14日
録音フォーマット:24bit/96kHz
仕様:ジュエルケース仕様 曲目解説(日・英) 付き

ロンドンの英国王立音楽院と同大学院で学び、すでに数々の協奏曲やリサイタルで客席を魅了してきた柳田茄那子さんが、名ピアニスト居福健太郎さんとともに、さらなる高みに羽ばたく。20世紀を代表するヴァイオリニスト、ハンガリー出身のジョルジュ・パウクのもとで磨きをかけた基礎的な
メカニック、音楽的なテクニックが花開いたと評すべきか。日本音楽財団貸与の銘器ストラディヴァリウス Samazeuilh サマズィユの音色も、シューベルトと時空を超えた小品を組み合わせた選曲も素敵だ。
曲の様式美を嫌味なく、無理なく紡ぐヴァイオリンで、音楽の句読点に意を払ったフレージングが心地よい。古典組曲の構成に想いを寄せた鮮やかなイザイ、ドビュッシーの世界とも相愛の若き日の武満徹。いずれも聴かせる。彼女は、私が私がと主情を強く掲げた恣意(しい)的なヴァイオリンを弾かない。曲の表面をなぞることでよしとしない。(奥田佳道)


詳しくはこちら


2022.09.24(土)

| SCHEDULE |

NEW

   柳田茄那子 デビューCD発売記念  ヴァイオリンリサイタル 


9月24日(土)

場所:銀座王子ホール 開演14:00 (開場13:30)

この度、デビューアルバム発売に伴いまして記念リサイタルを開催することになりました。皆様にぜひご来場賜りたく、ご案内申し上げます。

『柳田茄那子 デビューCD発売記念リサイタル』

2022年9月24日[土]14:00開演(13:30開場)

場所:銀座王子ホール  東京都中央区銀座4丁目7-5

デビューCD「Suono Eterno」は、レーベルOMFより発売、ナクソス・ジャパンより販売、全世界配信になります。こちらのCDは、一般発売より一足早く、会場にて先行発売致します。(CD一般発売日9月30日・配信日10月7日)

CDでは日本音楽財団より貸与頂いた名手故ミッシャ・エルマンが愛奏していたとアントニオ・ストラディバリウス1735年製「サマズィユ」を使用しました。芳醇な響きと深く魅力的な音色をお楽しみ頂けましたら幸いです。当日は、録音したCDと同プログラムを演奏致します。

ご来場頂けます皆様には、大変お手数をおかけ致しますが、チラシ下記にございますお申し込み、お問い合わせ先にご連絡お願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<PCMパシフィックコンサートマネジメント>03-3552-3831

<王子ホールチケットセンター> 03-3567-9990  その他 チラシ参照



NEW

2022.09.24(土):SCHEDULE

柳田茄那子 デビューCD発売記念  ヴァイオリンリサイタル 


9月24日(土)

場所:銀座王子ホール 開演14:00 (開場13:30)

この度、デビューアルバム発売に伴いまして記念リサイタルを開催することになりました。皆様にぜひご来場賜りたく、ご案内申し上げます。

『柳田茄那子 デビューCD発売記念リサイタル』

2022年9月24日[土]14:00開演(13:30開場)

場所:銀座王子ホール  東京都中央区銀座4丁目7-5

デビューCD「Suono Eterno」は、レーベルOMFより発売、ナクソス・ジャパンより販売、全世界配信になります。こちらのCDは、一般発売より一足早く、会場にて先行発売致します。(CD一般発売日9月30日・配信日10月7日)

CDでは日本音楽財団より貸与頂いた名手故ミッシャ・エルマンが愛奏していたとアントニオ・ストラディバリウス1735年製「サマズィユ」を使用しました。芳醇な響きと深く魅力的な音色をお楽しみ頂けましたら幸いです。当日は、録音したCDと同プログラムを演奏致します。

ご来場頂けます皆様には、大変お手数をおかけ致しますが、チラシ下記にございますお申し込み、お問い合わせ先にご連絡お願い申し上げます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<PCMパシフィックコンサートマネジメント>03-3552-3831

<王子ホールチケットセンター> 03-3567-9990  その他 チラシ参照



2022.05.08(日)

| SCHEDULE |

NEW

   サンデー・ブランチ・クラシック 5月8日(日)


場所:eplus Living Room Cafe&Dining

東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F

-program-

・シューベルト ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ D Major 作品137-1 D384

・ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 Op.12 No.2

・カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲 他

Music Charge:500円(追加チップ任意)

食事代:別途、お客様の各自お会計にてお支払いになります。

*チケットのお求めは下記URLからお願いします。


詳しくはこちら


NEW

2022.05.08(日):SCHEDULE

サンデー・ブランチ・クラシック 5月8日(日)


場所:eplus Living Room Cafe&Dining

東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F

-program-

・シューベルト ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ D Major 作品137-1 D384

・ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 Op.12 No.2

・カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲 他

Music Charge:500円(追加チップ任意)

食事代:別途、お客様の各自お会計にてお支払いになります。

*チケットのお求めは下記URLからお願いします。


詳しくはこちら


2022.04.14(木)

| SCHEDULE |

NEW

   麗春スペシャルコンサート 歌とオーケストラの華麗なる調べ


場所:杉並公会堂ホール 18:30開場 19:00開演

指揮:辻博之 

Vn ソロ:柳田茄那子

鳥木弥生 メゾソプラノ/三戸大久 バリトンバス/ 鷹尾麻衣 ソプラノ/宮里直樹 テノール

プログラム ※チラシ参照 

主催:Ben Music studio Co.Ltd

特別協賛:with クラシック



NEW

2022.04.14(木):SCHEDULE

麗春スペシャルコンサート 歌とオーケストラの華麗なる調べ


場所:杉並公会堂ホール 18:30開場 19:00開演

指揮:辻博之 

Vn ソロ:柳田茄那子

鳥木弥生 メゾソプラノ/三戸大久 バリトンバス/ 鷹尾麻衣 ソプラノ/宮里直樹 テノール

プログラム ※チラシ参照 

主催:Ben Music studio Co.Ltd

特別協賛:with クラシック



2021.12.25(土)

| SCHEDULE |

NEW

   室内楽コンサート 12・25 


出演者:柳田茄那子(Vn. 田中李々(Vn.) 七沢達也(Va.) 村井智(Vc.)伊藤純一(Pf.)

プログラム:ブラームス 弦楽五重奏 in F minor Op.34

      ルクレール 2台ヴァイオリ ンのためのソナタ in E minor Op.3 No.5 他

場所:カーサモーツアルト(原宿駅徒歩3分) 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3階

NEW

2021.12.25(土):SCHEDULE

室内楽コンサート 12・25 


出演者:柳田茄那子(Vn. 田中李々(Vn.) 七沢達也(Va.) 村井智(Vc.)伊藤純一(Pf.)

プログラム:ブラームス 弦楽五重奏 in F minor Op.34

      ルクレール 2台ヴァイオリ ンのためのソナタ in E minor Op.3 No.5 他

場所:カーサモーツアルト(原宿駅徒歩3分) 東京都渋谷区神宮前1-10-23 3階

2021.07.15(水)

| SCHEDULE |

NEW

   東銀座バイオリンスクールを開校しました。


開校のご挨拶暑中の候、皆様にはお健やかにお過ごしのことと存じます。この度、かねてより準備を進めてまいりました『東銀座バイオリンスクール』を7月15日(水)より開校致します。銀座という利便性の良い場所で、質の高いレッスン*を丁寧にご提供致します。 *オンラインレッスン可能当スクールでは、独自の絶対音感メソッドをベースに、実技レッスンと平行して音感教育、リズムトレーニングができるコースを設けております。レッスンの他にも音楽カウンセリングとして、楽器、受験、留学等についてもご相談をお受けいたします。また、不定期ではありますが、演奏会やワークショップの開催を予定しております。こちらについては、お知らせ、SNS等にて開催日をご覧くださいませ。現在、無料体験レッスンを行っております。どうぞお気軽にお問い合わせくださいますよう心よりお待ち申し上げます。

東銀座ヴァイオリンスクール代表 柳田茄那子


詳しくはこちら

NEW

2021.07.15(水):SCHEDULE

東銀座バイオリンスクールを開校しました。


開校のご挨拶暑中の候、皆様にはお健やかにお過ごしのことと存じます。この度、かねてより準備を進めてまいりました『東銀座バイオリンスクール』を7月15日(水)より開校致します。銀座という利便性の良い場所で、質の高いレッスン*を丁寧にご提供致します。 *オンラインレッスン可能当スクールでは、独自の絶対音感メソッドをベースに、実技レッスンと平行して音感教育、リズムトレーニングができるコースを設けております。レッスンの他にも音楽カウンセリングとして、楽器、受験、留学等についてもご相談をお受けいたします。また、不定期ではありますが、演奏会やワークショップの開催を予定しております。こちらについては、お知らせ、SNS等にて開催日をご覧くださいませ。現在、無料体験レッスンを行っております。どうぞお気軽にお問い合わせくださいますよう心よりお待ち申し上げます。

東銀座ヴァイオリンスクール代表 柳田茄那子


詳しくはこちら

2021.08.15(日)

| NEWS |

NEW

   日本音楽財団よりストラディバリウス 1735 [Samezeuilh]を貸与頂きました。


この度、日本音楽財団の楽器貸与審査に通過し、8月10日から9月30日までの期間、ストラディヴァリウス 1735年製『Samazeuilh』をお借りできること運びになりました。

目的としましては、9月に自身のソロアルバムの録音予定があり、そこで使用する予定です。

今週は、リハーサルなどを通して楽器にじっくり向かい合う時間をとり、楽器へのアプローチを深めています。演奏家にとってはとてもエキサイティングな時間と言えます(^^)/

この『Samezeuilh』は、名手ミッシャ・エルマン氏が弾いていたとのことで、私の印象としては彼のパフォーマンスの特徴でもある温かい上品な音色と奥ゆかしさを楽器から感じ取ることができます。

私は、ロンドン留学時代、アシュモリアン美術館のストラディバリウス展示会に訪れる機会があったのですが、アントニオ・ストラディバリウスは、後半、使用木材を変えていた、との記載を目にしたのを覚えています。

それゆえ、前半から中期は絢爛で輝かしい明るい音の楽器が多く、途中1730年あたりからは、より深みのある広がりと音色を持った楽器(デリジェスの影響?)が多いのではないかと理解しています。おもしろいですよね。

このSamazeuilhも晩年に近い楽器というのもあり、すごく音色があり弾いていると声のようになってくるので非常に興味深いです。

レコーディングで皆様にお届けできる作品をこの素晴らしい名器と臨めることに大変ワクワクしております。 ご期待ください(^^)/


詳しくはこちら

NEW

2021.08.15(日):NEWS

日本音楽財団よりストラディバリウス 1735 [Samezeuilh]を貸与頂きました。


この度、日本音楽財団の楽器貸与審査に通過し、8月10日から9月30日までの期間、ストラディヴァリウス 1735年製『Samazeuilh』をお借りできること運びになりました。

目的としましては、9月に自身のソロアルバムの録音予定があり、そこで使用する予定です。

今週は、リハーサルなどを通して楽器にじっくり向かい合う時間をとり、楽器へのアプローチを深めています。演奏家にとってはとてもエキサイティングな時間と言えます(^^)/

この『Samezeuilh』は、名手ミッシャ・エルマン氏が弾いていたとのことで、私の印象としては彼のパフォーマンスの特徴でもある温かい上品な音色と奥ゆかしさを楽器から感じ取ることができます。

私は、ロンドン留学時代、アシュモリアン美術館のストラディバリウス展示会に訪れる機会があったのですが、アントニオ・ストラディバリウスは、後半、使用木材を変えていた、との記載を目にしたのを覚えています。

それゆえ、前半から中期は絢爛で輝かしい明るい音の楽器が多く、途中1730年あたりからは、より深みのある広がりと音色を持った楽器(デリジェスの影響?)が多いのではないかと理解しています。おもしろいですよね。

このSamazeuilhも晩年に近い楽器というのもあり、すごく音色があり弾いていると声のようになってくるので非常に興味深いです。

レコーディングで皆様にお届けできる作品をこの素晴らしい名器と臨めることに大変ワクワクしております。 ご期待ください(^^)/


詳しくはこちら

2021.07.15(木)

| NEWS |

NEW

   東銀座バイオリンスクールをオープンしました。


本日7月15日(水)、かねてより準備を進めて参りました『東銀座バイオリンスクール』をオープン致しました。

🙇‍♀️

HP作成、立ち上げまでにご協力、アドバイス頂いた皆様、温かいレビューコメントを下さいました生徒様方に感謝申し上げます。

コロナ前から考えていたことではありましたが、パンデミックに突入し、一旦もう無理かな、、と諦めておりました。しかし、お世話になっている方々より叱咤激励頂き、やっと本日を迎えることができました。

ポストコロナにおいて少しでも音楽に携わる方々、学ぶ方々の未来が明るくなりますよう、微力ではありますが講師、演奏家として、そして何より芸術を愛する者として!これからも精進したく思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

公式HP https://higashiginza-violin.com/


詳しくはこちら


NEW

2021.07.15(木):NEWS

東銀座バイオリンスクールをオープンしました。


本日7月15日(水)、かねてより準備を進めて参りました『東銀座バイオリンスクール』をオープン致しました。

🙇‍♀️

HP作成、立ち上げまでにご協力、アドバイス頂いた皆様、温かいレビューコメントを下さいました生徒様方に感謝申し上げます。

コロナ前から考えていたことではありましたが、パンデミックに突入し、一旦もう無理かな、、と諦めておりました。しかし、お世話になっている方々より叱咤激励頂き、やっと本日を迎えることができました。

ポストコロナにおいて少しでも音楽に携わる方々、学ぶ方々の未来が明るくなりますよう、微力ではありますが講師、演奏家として、そして何より芸術を愛する者として!これからも精進したく思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

公式HP https://higashiginza-violin.com/


詳しくはこちら


2021.04.14(水)

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。Vol.3


今回は、ゴッドファーザーPart3のエンディングでも有名なマスカーニのオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲をお届けしたいと思います。

共演は、長きに渡りお世話になっているピアニスト居福健太郎さんです。今回も素晴らしいサポートを頂きました。

コロナ第4波でまだまだ不安な日々が続いておりますが、束の間の休息にでも音楽でほっとして頂けたら幸いです。


詳しくはこちら

NEW

2021.04.14(水):BLOG

ほっとするクラシック。Vol.3


今回は、ゴッドファーザーPart3のエンディングでも有名なマスカーニのオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲をお届けしたいと思います。

共演は、長きに渡りお世話になっているピアニスト居福健太郎さんです。今回も素晴らしいサポートを頂きました。

コロナ第4波でまだまだ不安な日々が続いておりますが、束の間の休息にでも音楽でほっとして頂けたら幸いです。


詳しくはこちら

2020.07.12(日)

| SCHEDULE |

NEW

   TRIO MUSICA @赤坂区民センターふれあいコンサート


14:00開演(13:30 開場) 会場:赤坂区民センター区民ホール

=プログラム=

ハイドン:ピアノ三重曲第25番 ト長調『ジプシー風』

ショパン:『別れの曲』、『子犬のワルツ』

ラフマニノフ:『ヴォカリーズ』

バルトーク:ルーマニア民族舞曲

ベートヴェン ピアノトリオ第7番 作品97 『大公』

主催・問い合わせ 赤坂区民センター Tel:03(5413)2711

協力:サントリーホール

事前申込みは、電話 または、Kissポート財団HPで受け付けます。

全席自由 入場料 500円 全席自由・200名 要予約

*事前申し込みの方は、当日13:30までにチケットの引き取りをお願い致します。

当日券はありません

出演:Vn. 柳田茄那子/Vc.田辺純一/Pf.岩下真麻


詳しくはこちら



NEW

2020.07.12(日):SCHEDULE

TRIO MUSICA @赤坂区民センターふれあいコンサート


14:00開演(13:30 開場) 会場:赤坂区民センター区民ホール

=プログラム=

ハイドン:ピアノ三重曲第25番 ト長調『ジプシー風』

ショパン:『別れの曲』、『子犬のワルツ』

ラフマニノフ:『ヴォカリーズ』

バルトーク:ルーマニア民族舞曲

ベートヴェン ピアノトリオ第7番 作品97 『大公』

主催・問い合わせ 赤坂区民センター Tel:03(5413)2711

協力:サントリーホール

事前申込みは、電話 または、Kissポート財団HPで受け付けます。

全席自由 入場料 500円 全席自由・200名 要予約

*事前申し込みの方は、当日13:30までにチケットの引き取りをお願い致します。

当日券はありません

出演:Vn. 柳田茄那子/Vc.田辺純一/Pf.岩下真麻


詳しくはこちら



2020.09.28(月)

| SCHEDULE |

NEW

   サントリー室内楽アカデミー 修了演奏会 


19:00開演 場所:ブルーローズ

出演:チェルカトーレ、ムジカ、ポワリエ、タレイア

NEW

2020.09.28(月):SCHEDULE

サントリー室内楽アカデミー 修了演奏会 


19:00開演 場所:ブルーローズ

出演:チェルカトーレ、ムジカ、ポワリエ、タレイア

2021.03.21

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。 Vol.2


まだ始めてまもないyoutubeですが、今回はありがたいことに2000人を超えるフォロワーを持つ東京芸大附属高等学校時代同期のフルーティスト岩崎花保さんにお声をかけて頂き、コラボ動画を作らせて頂きました。

彼女のチャンネルの方では秘境の地と言われている東京芸大に付属する高等学校『芸高受験』についてお話しさせて頂いています。よろしければ合わせてご覧ください。

<Kaho Iwasaki Youtube Channel>

https://www.youtube.com/channel/UCcxCqt06_F4npR_cGu1tm9g

私の方のチャンネルでは、花保さんとコラボ演奏したほっとするクラシック。Vol.2を配信中です。

演奏曲目は、Leo Delibes作曲 オペラLakmeより『The Flower Duet』:花の二重奏を演奏しています。短いけれども大変美しい曲です。動画編集も頑張りましたので、是非是非楽しんで観て頂けまして幸いです。

賛助出演で同じく高校時代の時間を共にしたピアニスト生井澤日向子さんに出演頂きました。素晴らしいアンサンブル力に感謝しております。

では、皆様も良い一日をお過ごしください。


詳しくはこちら


NEW

2021.03.21:BLOG

ほっとするクラシック。 Vol.2


まだ始めてまもないyoutubeですが、今回はありがたいことに2000人を超えるフォロワーを持つ東京芸大附属高等学校時代同期のフルーティスト岩崎花保さんにお声をかけて頂き、コラボ動画を作らせて頂きました。

彼女のチャンネルの方では秘境の地と言われている東京芸大に付属する高等学校『芸高受験』についてお話しさせて頂いています。よろしければ合わせてご覧ください。

<Kaho Iwasaki Youtube Channel>

https://www.youtube.com/channel/UCcxCqt06_F4npR_cGu1tm9g

私の方のチャンネルでは、花保さんとコラボ演奏したほっとするクラシック。Vol.2を配信中です。

演奏曲目は、Leo Delibes作曲 オペラLakmeより『The Flower Duet』:花の二重奏を演奏しています。短いけれども大変美しい曲です。動画編集も頑張りましたので、是非是非楽しんで観て頂けまして幸いです。

賛助出演で同じく高校時代の時間を共にしたピアニスト生井澤日向子さんに出演頂きました。素晴らしいアンサンブル力に感謝しております。

では、皆様も良い一日をお過ごしください。


詳しくはこちら


2020.03.14(日)

| BLOG |

NEW

   ほっとするクラシック。


J .S.Bach Sonata 1 BWV1001 <Sciliana>をYoutubeにてお届けしています。


詳しくはこちら

NEW

2020.03.14(日):BLOG

ほっとするクラシック。


J .S.Bach Sonata 1 BWV1001 <Sciliana>をYoutubeにてお届けしています。


詳しくはこちら

2021.02.04(木)

| BLOG |

NEW

   Youtube動画をアップしました!


皆様ご無沙汰しております。

まだまだ心配な時期ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年入ってからはご挨拶が遅くなりまして失礼を致しました。

私は今のところ何のウィルスにも負けておりません〜!

が、1月中盤から若干首を痛めて整形外科通いをしておりました。今はすっかり治りましたが、昔左肩に起きた炎症など古傷をその都度調整しながらリハビリという名の整体に通っています笑

演奏の機会の方は、やはりコロナの影響でめっきり減ってしまって寂しいところです。

オーケストラに勤務しているわけでもないため、このようなときのソロのフリーランスは厳しいなあと思いながらも、暇になった時間を様々な分野の勉強に使えていることもあり、副業など始めながら新たな生活スタイルを始めております。

ありがたいことに教える仕事は生徒さん方が熱心に通ってくださって教えを絶やさずに続けられています。引き続き一生懸命指導を行なっていきたいものです。

さて、本日は本当に久しぶりに公式チャンネルの更新を致しました。

ヴァイオリンの右手のテクニックについてお話ししている動画です。主にプレイヤーの方向けですが、小咄や最後に演奏もしているので是非覗いて頂けたら嬉しいです。ついでに高評価もつけて頂けたら喜びます〜

下記にURL貼り付けておきますので是非そこからYOUTUBEにダイレクトジャンプ!して頂ければと思います。

では、まだ世界中が元気のない日々続いていますがくれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

柳田茄那子


詳しくはこちら

NEW

2021.02.04(木):BLOG

Youtube動画をアップしました!


皆様ご無沙汰しております。

まだまだ心配な時期ではありますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年入ってからはご挨拶が遅くなりまして失礼を致しました。

私は今のところ何のウィルスにも負けておりません〜!

が、1月中盤から若干首を痛めて整形外科通いをしておりました。今はすっかり治りましたが、昔左肩に起きた炎症など古傷をその都度調整しながらリハビリという名の整体に通っています笑

演奏の機会の方は、やはりコロナの影響でめっきり減ってしまって寂しいところです。

オーケストラに勤務しているわけでもないため、このようなときのソロのフリーランスは厳しいなあと思いながらも、暇になった時間を様々な分野の勉強に使えていることもあり、副業など始めながら新たな生活スタイルを始めております。

ありがたいことに教える仕事は生徒さん方が熱心に通ってくださって教えを絶やさずに続けられています。引き続き一生懸命指導を行なっていきたいものです。

さて、本日は本当に久しぶりに公式チャンネルの更新を致しました。

ヴァイオリンの右手のテクニックについてお話ししている動画です。主にプレイヤーの方向けですが、小咄や最後に演奏もしているので是非覗いて頂けたら嬉しいです。ついでに高評価もつけて頂けたら喜びます〜

下記にURL貼り付けておきますので是非そこからYOUTUBEにダイレクトジャンプ!して頂ければと思います。

では、まだ世界中が元気のない日々続いていますがくれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

柳田茄那子


詳しくはこちら

2020.12.28(月)

| NEWS |

NEW

   日本音楽財団ランチタイムコンサート 動画公開のお知らせ on Youtube


年の瀬ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日、今年の10月末に日本音楽財団さんのご協力により収録しました演奏動画がYoutubeにて公開となりました。

今年は、自粛からの一歩ということでオンラインで演奏をお届けする機会が何度かあり、沢山の音楽家やオーケストラがYoutubeやSNSを通じて音楽配信をしていました。

今後コロナがどうなるかまだまだ分かりませんが、音楽界も厳しい中色々な変化を求められ、そして変わっていく必要がありそうです。

今年は、ベートーヴェン250周年ということで、このコンサートプログラムにはベートーヴェン クロイツェルソナタ を選びました。動画時間の関係により一楽章と三楽章のみとなります。いつか落ち着いたら全楽章をコンサートで演奏できたら嬉しいです。

ベートーヴェン の時代にも戦争や疫病など暗い時代がありましたが、その中で生きてきた人のメッセージにはやはり強いものがあります。

私自身まだ足りないものばかりですが、少しでも作品を通してそのパワーを皆様にお届けできればと思います。

では、体に気をつけてゆっくり年末をお過ごしください。良いお年を!

*動画は、下記からお進みください。


詳しくはこちら

NEW

2020.12.28(月):NEWS

日本音楽財団ランチタイムコンサート 動画公開のお知らせ on Youtube


年の瀬ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日、今年の10月末に日本音楽財団さんのご協力により収録しました演奏動画がYoutubeにて公開となりました。

今年は、自粛からの一歩ということでオンラインで演奏をお届けする機会が何度かあり、沢山の音楽家やオーケストラがYoutubeやSNSを通じて音楽配信をしていました。

今後コロナがどうなるかまだまだ分かりませんが、音楽界も厳しい中色々な変化を求められ、そして変わっていく必要がありそうです。

今年は、ベートーヴェン250周年ということで、このコンサートプログラムにはベートーヴェン クロイツェルソナタ を選びました。動画時間の関係により一楽章と三楽章のみとなります。いつか落ち着いたら全楽章をコンサートで演奏できたら嬉しいです。

ベートーヴェン の時代にも戦争や疫病など暗い時代がありましたが、その中で生きてきた人のメッセージにはやはり強いものがあります。

私自身まだ足りないものばかりですが、少しでも作品を通してそのパワーを皆様にお届けできればと思います。

では、体に気をつけてゆっくり年末をお過ごしください。良いお年を!

*動画は、下記からお進みください。


詳しくはこちら

2020.10.14(水)

| SCHEDULE |

NEW

   銀座王子ホール 柳田茄那子 リサイタル *中止になりました


場所:銀座王子ホール 出演:Vn.柳田茄那子  Pf.居福健太郎 

曲目:未定 

NEW

2020.10.14(水):SCHEDULE

銀座王子ホール 柳田茄那子 リサイタル *中止になりました


場所:銀座王子ホール 出演:Vn.柳田茄那子  Pf.居福健太郎 

曲目:未定 

2020.10.28(水)

| SCHEDULE |

NEW

   日本音楽財団ランチタイムコンサート It’s a Classic Time!


開演時間:12:10~12:50

プログラム: ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第9番        イ長調 作品47番『クロイツェル』他

出演: 柳田茄那子(Vn.) ✖️ 居福健太郎(Pf.)

場所:日本財団バウ・ルーム 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル1階ロビー

お問い合わせ:03-6229-5566

NEW

2020.10.28(水):SCHEDULE

日本音楽財団ランチタイムコンサート It’s a Classic Time!


開演時間:12:10~12:50

プログラム: ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第9番        イ長調 作品47番『クロイツェル』他

出演: 柳田茄那子(Vn.) ✖️ 居福健太郎(Pf.)

場所:日本財団バウ・ルーム 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル1階ロビー

お問い合わせ:03-6229-5566

| PAST CONCERTS |

NEW

   <中止のお知らせ>  4/15 飯野ビルディング ランチタイムコンサート 


4/15に予定をしておりました飯野ビルディングランチタイムコンサートは、

新型ウィルス感染症の流行に終息の気配が見えず、安全を第一に中止と

なりました。 何卒ご理解頂けますと幸いです。

日を改めて出演する可能性もありますので、その時は改めてお知らせをさせて頂きます。

皆様、体調にはくれぐれもご留意の上お過ごしくださいませ。

NEW

:PAST CONCERTS

<中止のお知らせ>  4/15 飯野ビルディング ランチタイムコンサート 


4/15に予定をしておりました飯野ビルディングランチタイムコンサートは、

新型ウィルス感染症の流行に終息の気配が見えず、安全を第一に中止と

なりました。 何卒ご理解頂けますと幸いです。

日を改めて出演する可能性もありますので、その時は改めてお知らせをさせて頂きます。

皆様、体調にはくれぐれもご留意の上お過ごしくださいませ。

2020.02.03(月)

| BLOG |

NEW

   御礼/サンデーブランチクラシック


先日は、お休みのところ沢山のご来場ありがとうございました。

普段と違った環境での演奏は、とても新鮮で楽しく、またドキドキした舞台でもありました。

今回のプログラムは本格的でクラシカルな作品でしたが、とてもお客様が集中して聴いてくださるのが伝わっきて嬉しく思いました。今や音楽は、スマートフォンがあれば、すぐYoutubeやItunesで聴けてしまう時代、いかにライブで楽しんで頂くかが、音楽家の勝負所になっていると思います。

ソナタをチョイスしたのは、ピアニストと生まれるその場のセッションの自由性を楽しんでもらえるかなと思ったのが理由でした。クラシックは、ジャズのような即興音楽は出来ませんが、ライブで生まれる奏者間のタイミングや間合いは、その場その音環境によって変化するもので、その瞬間にしか生まれないものです。それが”LIVE”を聴く醍醐味だなと思っています。 

まだまだ未熟な点は多いですが、様々なジャンルも含め沢山のアーティストの生演奏を聴いて色々吸収して行きたいなと思っている次第です。

会場のLiving room cafe&diningもとても素敵な雰囲気で舞台の音響も大変心地よかったです。今回のイベントに関わっていらっしゃる全ての方、素晴らしいピアニストでよきパートナーの居福健太郎さん、Eplus、会場のスタッフの皆様、そして陰ながら支えてくれる両親に感謝しています。

YoutubeでのLive streamingもあったようで、さすが現代のコンサートスタイルだなと思いました!これからも時代と共にコンサートが色々なスタイルに変容していくかなと思うと楽しみですね! 




NEW

2020.02.03(月):BLOG

御礼/サンデーブランチクラシック


先日は、お休みのところ沢山のご来場ありがとうございました。

普段と違った環境での演奏は、とても新鮮で楽しく、またドキドキした舞台でもありました。

今回のプログラムは本格的でクラシカルな作品でしたが、とてもお客様が集中して聴いてくださるのが伝わっきて嬉しく思いました。今や音楽は、スマートフォンがあれば、すぐYoutubeやItunesで聴けてしまう時代、いかにライブで楽しんで頂くかが、音楽家の勝負所になっていると思います。

ソナタをチョイスしたのは、ピアニストと生まれるその場のセッションの自由性を楽しんでもらえるかなと思ったのが理由でした。クラシックは、ジャズのような即興音楽は出来ませんが、ライブで生まれる奏者間のタイミングや間合いは、その場その音環境によって変化するもので、その瞬間にしか生まれないものです。それが”LIVE”を聴く醍醐味だなと思っています。 

まだまだ未熟な点は多いですが、様々なジャンルも含め沢山のアーティストの生演奏を聴いて色々吸収して行きたいなと思っている次第です。

会場のLiving room cafe&diningもとても素敵な雰囲気で舞台の音響も大変心地よかったです。今回のイベントに関わっていらっしゃる全ての方、素晴らしいピアニストでよきパートナーの居福健太郎さん、Eplus、会場のスタッフの皆様、そして陰ながら支えてくれる両親に感謝しています。

YoutubeでのLive streamingもあったようで、さすが現代のコンサートスタイルだなと思いました!これからも時代と共にコンサートが色々なスタイルに変容していくかなと思うと楽しみですね! 




2020.05.03

| PAST CONCERTS |

NEW

   <中止>ラフォルジュルネ2020 エリアコンサート


<この公演は中止になりました>

場所 :有楽町交通会館

時間: 11:30-12:00 

演奏内容:弦楽三重奏 vn.柳田茄那子 va.七沢達也 vc.田辺純一

NEW

2020.05.03:PAST CONCERTS

<中止>ラフォルジュルネ2020 エリアコンサート


<この公演は中止になりました>

場所 :有楽町交通会館

時間: 11:30-12:00 

演奏内容:弦楽三重奏 vn.柳田茄那子 va.七沢達也 vc.田辺純一

2020.05.13(水)

| PAST CONCERTS |

NEW

   日本音楽財団 ランチタイムコンサート


こちらの演奏会は動画収録により、後日YOUTUBEに公開になります。

出演: Vn.柳田茄那子 Pf.居福健太郎

場所:日本財団バウ・ルーム 日本財団ビル1階ロビー 

曲目:ベートーヴェン クロイツェル他

お問い合わせ 日本音楽財団 TEL 03-6229−5566


詳しくはこちら


NEW

2020.05.13(水):PAST CONCERTS

日本音楽財団 ランチタイムコンサート


こちらの演奏会は動画収録により、後日YOUTUBEに公開になります。

出演: Vn.柳田茄那子 Pf.居福健太郎

場所:日本財団バウ・ルーム 日本財団ビル1階ロビー 

曲目:ベートーヴェン クロイツェル他

お問い合わせ 日本音楽財団 TEL 03-6229−5566


詳しくはこちら


2020.06.13(土)

| PAST CONCERTS |

NEW

   オンライン ENJOY! 室内楽アカデミー・フェロー演奏会I


オンラインでコンサートがライブストリーミングされることになりました。ご自宅からお気軽にコンサートを視聴できます。宜しくお願いします。

チケットは、6月5日(金)よりチケット販売開始です。


詳しくはこちら

NEW

2020.06.13(土):PAST CONCERTS

オンライン ENJOY! 室内楽アカデミー・フェロー演奏会I


オンラインでコンサートがライブストリーミングされることになりました。ご自宅からお気軽にコンサートを視聴できます。宜しくお願いします。

チケットは、6月5日(金)よりチケット販売開始です。


詳しくはこちら

2020.06.20(土)

| PAST CONCERTS |

NEW

   オンライン ENJOY! 室内楽アカデミー・フェロー演奏会II


オンラインでライブストリーミングします! 

6月5日(金)よりチケット販売開始!

曲目:ベートーヴェン ピアノ三重奏曲 第7番 大公から1、2楽章

その他 室内楽グループも何組か出演します!

開演:11:00 (13:30終演予定)


詳しくはこちら

NEW

2020.06.20(土):PAST CONCERTS

オンライン ENJOY! 室内楽アカデミー・フェロー演奏会II


オンラインでライブストリーミングします! 

6月5日(金)よりチケット販売開始!

曲目:ベートーヴェン ピアノ三重奏曲 第7番 大公から1、2楽章

その他 室内楽グループも何組か出演します!

開演:11:00 (13:30終演予定)


詳しくはこちら

2021.04.08(木)

| SCHEDULE |

NEW

   100クラ 板橋区ローベル西台 老人ホーム


開催会場:東京都板橋区西台1−40−15 (都営三田線 蓮根駅) 

開演時間 14:00-14:40

=演奏曲目=

1.ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 第5番 『春』より第1楽章 

2.J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 BWV1001 より第3楽章 『Siciliana』

無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番 BWV1006 より

第3楽章 『Gavotte and Rondo』
第4楽章 『Menuet 1,2』

3.クライスラー 愛の喜び・愛の悲しみ

4.リスト 『巡礼の年3年』より『エステ荘の噴水』 (ピアノソロ)

5.フォーレ 3つの歌より『夢のあとに』

6.マスカーニ 歌劇『カヴァレリアルスティカーナ』より間奏曲

主催:アレンジャー:株式会社東日本福祉経営サービス

NEW

2021.04.08(木):SCHEDULE

100クラ 板橋区ローベル西台 老人ホーム


開催会場:東京都板橋区西台1−40−15 (都営三田線 蓮根駅) 

開演時間 14:00-14:40

=演奏曲目=

1.ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 第5番 『春』より第1楽章 

2.J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 BWV1001 より第3楽章 『Siciliana』

無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番 BWV1006 より

第3楽章 『Gavotte and Rondo』
第4楽章 『Menuet 1,2』

3.クライスラー 愛の喜び・愛の悲しみ

4.リスト 『巡礼の年3年』より『エステ荘の噴水』 (ピアノソロ)

5.フォーレ 3つの歌より『夢のあとに』

6.マスカーニ 歌劇『カヴァレリアルスティカーナ』より間奏曲

主催:アレンジャー:株式会社東日本福祉経営サービス

2021.5.22

| SCHEDULE |

NEW

   神奈川県民小ホール


曲目 ベートヴェン スプリングソナタ(未定) 

ゲスト出演

NEW

2021.5.22:SCHEDULE

神奈川県民小ホール


曲目 ベートヴェン スプリングソナタ(未定) 

ゲスト出演

2020.02.02(日)

| PAST CONCERTS |

NEW

   Sunday Brunch Classic × LIVING ROOM CAFE& DINING



サンデー・ブランチ・クラシック

お昼のひとときを音楽とご一緒に。

東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F
TEL(03)6452-5424

演奏時間:13:00-13:30 プログラム未定

出演:柳田茄那子 (Vn) 居福健太郎 (Pf.)


詳しくはこちら


NEW

2020.02.02(日):PAST CONCERTS

Sunday Brunch Classic × LIVING ROOM CAFE& DINING



サンデー・ブランチ・クラシック

お昼のひとときを音楽とご一緒に。

東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F
TEL(03)6452-5424

演奏時間:13:00-13:30 プログラム未定

出演:柳田茄那子 (Vn) 居福健太郎 (Pf.)


詳しくはこちら


2019.11.22

| PAST CONCERTS |

NEW

   トリオ・ムジカ アウトリーチ@足立区中川北小学校


プログラム 未定

場所:中川北小学校 (全校生徒対象)

時間:10:45-11:30

NEW

2019.11.22:PAST CONCERTS

トリオ・ムジカ アウトリーチ@足立区中川北小学校


プログラム 未定

場所:中川北小学校 (全校生徒対象)

時間:10:45-11:30

2019.09.24

| BLOG |

NEW

   深い魂からのインナーパワー 塩田千春展を見て


本日は仕事帰りに何かに導かれたかのように森美術館の塩田千春さんの展覧会へ行って参りました。

塩田さんは、ベルリンを拠点に国際的に活動されているアーティストでいらっしゃるそうで、展覧会の題目「魂がふるえる」というキャッチと、そのバックに生える赤い世界感のチラシやポスターが大変印象的でいつか行きたいと思っていたエキシビジョンでした。

*ここからは内容になりますので、ネタバレ注意。

中に入ると圧倒的な赤い糸で作られた世界が広がっていてただただ目を見張りました。その糸たちは、数隻のボートから無数に伸びていて、天井にはすべてその赤い糸がびっしりと張り巡らされていました。後々インタビューにてこの船は手の模倣でヴェネツィアで得た発想だとのこと。手から始まる何か、を表現している、ヴェネツィアではその手の代わりに船だと着想を得たそうです。

彼女は、糸を主に使用する作品が代表作のようで、展覧会にはとくに赤と黒を基調とした作品が数々展示されていました。この 糸 ですが、塩田さんの作品で糸は様々なものへの繋がりを表されているようで、それは家族だったり、故郷だったり、または、もっとインナーサイドにある人との繋がり、自分の感情、魂とのつながり、死後の世界との繋がり..とのことでした。

作品を見ていて一貫して思ったのは、彼女がとても深いものを求める人なんだなということ、見ているものに人間の皮膚の下に眠る深い深い部分にぐいぐい問いかけ、何か感情を呼び覚ますパワーのある作品を生み出す人だということでした。 小手先のものではなく、何か人間の深いところを掘り起こし目を背けず見てみようよ、魂の声を聞こうよ、と問いかけられた感じがして展覧会の最後にはなんだかジーンときている自分がいました。また芸術に携わる者の苦労も感じ取れて、共感できるところもあり、どれもこれも大変興味を持って鑑賞致しました。

たしかに今現代において、人の深い部分に触れるのは本当に難しくなっているかもしれません。SNSなど浅く広く繋がる世界に身を置いている現代っ子の私たちには昔のように戦争や貧困など命の危機に晒されるような経験もなく、魂にゆさぶりをかけるものになかなか出会えていません。これはクリエイターやアーティストなど物を表現する分野において、ある意味不幸なことでもあります。どん底の恐怖感なんてどこに体験ブースがあるでしょうか.. 便利で平和な世界にいられることはとても幸せなことですけれどね。。。

私自身あまり現代美術や作品への共感を今まであまり持てたことがなく、またこの赤い世界も、初めは何か狂気的なもので理解しがたいのかな…なんて思っていましたがこの展覧会の終盤ではこの世界感が全く違った印象に変わっていてとても温かくさえ感じたほどでした。

これを読んでもし興味をお持ちになった方は、是非ご自分の目で確かめに行かれて下さい。そこには、きっとあなたに訴えかける何かがあるはず、そして魂ってどこ?ってきっと聞かれるはずです!(完)

場所:六本木ヒルズ森タワー 53F 10月27日まで開催中



詳しくはこちら

NEW

2019.09.24:BLOG

深い魂からのインナーパワー 塩田千春展を見て


本日は仕事帰りに何かに導かれたかのように森美術館の塩田千春さんの展覧会へ行って参りました。

塩田さんは、ベルリンを拠点に国際的に活動されているアーティストでいらっしゃるそうで、展覧会の題目「魂がふるえる」というキャッチと、そのバックに生える赤い世界感のチラシやポスターが大変印象的でいつか行きたいと思っていたエキシビジョンでした。

*ここからは内容になりますので、ネタバレ注意。

中に入ると圧倒的な赤い糸で作られた世界が広がっていてただただ目を見張りました。その糸たちは、数隻のボートから無数に伸びていて、天井にはすべてその赤い糸がびっしりと張り巡らされていました。後々インタビューにてこの船は手の模倣でヴェネツィアで得た発想だとのこと。手から始まる何か、を表現している、ヴェネツィアではその手の代わりに船だと着想を得たそうです。

彼女は、糸を主に使用する作品が代表作のようで、展覧会にはとくに赤と黒を基調とした作品が数々展示されていました。この 糸 ですが、塩田さんの作品で糸は様々なものへの繋がりを表されているようで、それは家族だったり、故郷だったり、または、もっとインナーサイドにある人との繋がり、自分の感情、魂とのつながり、死後の世界との繋がり..とのことでした。

作品を見ていて一貫して思ったのは、彼女がとても深いものを求める人なんだなということ、見ているものに人間の皮膚の下に眠る深い深い部分にぐいぐい問いかけ、何か感情を呼び覚ますパワーのある作品を生み出す人だということでした。 小手先のものではなく、何か人間の深いところを掘り起こし目を背けず見てみようよ、魂の声を聞こうよ、と問いかけられた感じがして展覧会の最後にはなんだかジーンときている自分がいました。また芸術に携わる者の苦労も感じ取れて、共感できるところもあり、どれもこれも大変興味を持って鑑賞致しました。

たしかに今現代において、人の深い部分に触れるのは本当に難しくなっているかもしれません。SNSなど浅く広く繋がる世界に身を置いている現代っ子の私たちには昔のように戦争や貧困など命の危機に晒されるような経験もなく、魂にゆさぶりをかけるものになかなか出会えていません。これはクリエイターやアーティストなど物を表現する分野において、ある意味不幸なことでもあります。どん底の恐怖感なんてどこに体験ブースがあるでしょうか.. 便利で平和な世界にいられることはとても幸せなことですけれどね。。。

私自身あまり現代美術や作品への共感を今まであまり持てたことがなく、またこの赤い世界も、初めは何か狂気的なもので理解しがたいのかな…なんて思っていましたがこの展覧会の終盤ではこの世界感が全く違った印象に変わっていてとても温かくさえ感じたほどでした。

これを読んでもし興味をお持ちになった方は、是非ご自分の目で確かめに行かれて下さい。そこには、きっとあなたに訴えかける何かがあるはず、そして魂ってどこ?ってきっと聞かれるはずです!(完)

場所:六本木ヒルズ森タワー 53F 10月27日まで開催中



詳しくはこちら

2019.12.31(火)

| NEWS |

   年末のご挨拶


今年も残すところ僅かとなりました。

おかげさまで今年一年、良い機会や人々との出会いに恵まれ、また沢山の方々にサポート頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

私ごとではございますが、今年4月に長い間私の音楽活動を応援してくれていた祖父が他界致しました。新年のご挨拶は失礼させて頂きます。

皆様には本年中のご芳情を厚く御礼申し上げますと共に来年も変わらぬご指導とご交誼をお願い申し上げます。

季節柄、一層のご自愛のほどお祈り申し上げます。

令和元年12月 

柳田茄那子

2019.12.31(火):NEWS

年末のご挨拶


今年も残すところ僅かとなりました。

おかげさまで今年一年、良い機会や人々との出会いに恵まれ、また沢山の方々にサポート頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

私ごとではございますが、今年4月に長い間私の音楽活動を応援してくれていた祖父が他界致しました。新年のご挨拶は失礼させて頂きます。

皆様には本年中のご芳情を厚く御礼申し上げますと共に来年も変わらぬご指導とご交誼をお願い申し上げます。

季節柄、一層のご自愛のほどお祈り申し上げます。

令和元年12月 

柳田茄那子

2019.09.06(金)

| BLOG |

NEW

   中野先生の講座。感想。


9/2,9/3 早稲田大学エクステンションセンター、新宿カルチャーセンターにて中野雄先生の音楽講座にてピアニストの深澤亮子さん、平山麻美さんとデュオ3公演をさせて頂きました。

古典ソナタ モーツアルト、ベートーヴェンなどを中心に時代の背景や作曲家の当時に思いを馳せながら、講座の生徒さんがたにじっくりと聴いて頂きました。

特筆すべきことといえば、中野先生が講座で最近の演奏はどれも同じに聴こえる、何か味というものを感じない、みんな上手い時代になったし卒なくこなすけれども聴衆側には今いち面白さが伝わってこない..とお話になっていたのが印象的でした。 

あくまで個人的な意見ですが、確かに最近クラシックだけでなく若い年代のJpopなどを聴いていてもそうですが、年齢を重ねた大御所演歌歌手などに比べると圧倒的にお決まりごとをやってる感を感じずにはいられないかも…と思ってしまいます。何か独特の節回しやくせがない、スムーズと言えばスムーズではありますが、何か音楽にとっかかりがない、人の心にズンと来るものが少なくなっているのは、確かに感じています。

自分の師匠、ジョージパウクはこの点で、圧倒的リズム感のセンスがあり、洗練された様式感と舞台上の存在感がありました。ハンガリアン的と言えばいいのか、元々持ったセンスなのか一言で言うのは難しいですが、彼らしい演奏の爽快感と民族的なものを弾いた時の哀愁や音色の使い分けは秀逸でした。いつも自分の目指すところは、彼の自然かつ説得感とキレのあるパフォーマンス、そこにあるように思います。

 中野先生とお会いすると、いつも自分の師匠と再会した時と同じような独特の緊張感を感じて身が引き締まります。これは言葉にすると難しいのですが全て聴いて頂いていると言うか全て見えてしまうというか、こう言う感覚になる方は少ないので大切に思っています。 

 今回ご紹介頂いた素晴らしいピアニストの方々、中野先生が上記の点で大変絶賛されている大ピアニスト 深澤亮子先生とのデュオは音楽人生での大きな収穫になりました。また平山さんとのデュオもまた違った味があり大変楽しかったです。

 演奏したうちの一曲モーツアルト ヴァイオリンソナタ C Dur KV296は、モーツアルトがマンハイムで定職につかず就職活動をしてフラフラしていた時に作曲されたもので、ザルツブルグから父親のイライラメール(手紙)が何通も送られていたそうです。モーツアルトは、いろいろな場所に求職に廻っていましたが大司教、貴族たちにはとことん断られていたとのこと、これは中野先生によるとその当時オーストリア統治していたマリアテレジアが各方面に手紙を出しモーツアルトを雇わないよう根回しをしていたとのこと。これには、私大変ショックを受けました。 理由は、モーツアルト家には、長女ナンネル:ピアニスト、父レオポルドモーツアルト:ヴァイオリニスト(上部から面倒で頑固な父親と思われていた)がいたのでモーツアルト少年の世話をするとそのモーツアルト家族全員の音楽活動全般をお世話をすることになるから厄介なことになる、とのことだったようです。今と変わらず予算面などの問題などがあったのでしょうか…貴族の繁栄や政治のため(お金とコネ)に天才モーツアルトが振り回されていたと思うと本当にかわいそうで涙が出ますね..    生きているうちにもっと報われて欲しかったです。

そんなこんなでまたモーツアルト熱がぶり返した講座でした。近々また小さい頃によく行ったウィーンとザルツブルクに行きたい!と強く思いました。完





NEW

2019.09.06(金):BLOG

中野先生の講座。感想。


9/2,9/3 早稲田大学エクステンションセンター、新宿カルチャーセンターにて中野雄先生の音楽講座にてピアニストの深澤亮子さん、平山麻美さんとデュオ3公演をさせて頂きました。

古典ソナタ モーツアルト、ベートーヴェンなどを中心に時代の背景や作曲家の当時に思いを馳せながら、講座の生徒さんがたにじっくりと聴いて頂きました。

特筆すべきことといえば、中野先生が講座で最近の演奏はどれも同じに聴こえる、何か味というものを感じない、みんな上手い時代になったし卒なくこなすけれども聴衆側には今いち面白さが伝わってこない..とお話になっていたのが印象的でした。 

あくまで個人的な意見ですが、確かに最近クラシックだけでなく若い年代のJpopなどを聴いていてもそうですが、年齢を重ねた大御所演歌歌手などに比べると圧倒的にお決まりごとをやってる感を感じずにはいられないかも…と思ってしまいます。何か独特の節回しやくせがない、スムーズと言えばスムーズではありますが、何か音楽にとっかかりがない、人の心にズンと来るものが少なくなっているのは、確かに感じています。

自分の師匠、ジョージパウクはこの点で、圧倒的リズム感のセンスがあり、洗練された様式感と舞台上の存在感がありました。ハンガリアン的と言えばいいのか、元々持ったセンスなのか一言で言うのは難しいですが、彼らしい演奏の爽快感と民族的なものを弾いた時の哀愁や音色の使い分けは秀逸でした。いつも自分の目指すところは、彼の自然かつ説得感とキレのあるパフォーマンス、そこにあるように思います。

 中野先生とお会いすると、いつも自分の師匠と再会した時と同じような独特の緊張感を感じて身が引き締まります。これは言葉にすると難しいのですが全て聴いて頂いていると言うか全て見えてしまうというか、こう言う感覚になる方は少ないので大切に思っています。 

 今回ご紹介頂いた素晴らしいピアニストの方々、中野先生が上記の点で大変絶賛されている大ピアニスト 深澤亮子先生とのデュオは音楽人生での大きな収穫になりました。また平山さんとのデュオもまた違った味があり大変楽しかったです。

 演奏したうちの一曲モーツアルト ヴァイオリンソナタ C Dur KV296は、モーツアルトがマンハイムで定職につかず就職活動をしてフラフラしていた時に作曲されたもので、ザルツブルグから父親のイライラメール(手紙)が何通も送られていたそうです。モーツアルトは、いろいろな場所に求職に廻っていましたが大司教、貴族たちにはとことん断られていたとのこと、これは中野先生によるとその当時オーストリア統治していたマリアテレジアが各方面に手紙を出しモーツアルトを雇わないよう根回しをしていたとのこと。これには、私大変ショックを受けました。 理由は、モーツアルト家には、長女ナンネル:ピアニスト、父レオポルドモーツアルト:ヴァイオリニスト(上部から面倒で頑固な父親と思われていた)がいたのでモーツアルト少年の世話をするとそのモーツアルト家族全員の音楽活動全般をお世話をすることになるから厄介なことになる、とのことだったようです。今と変わらず予算面などの問題などがあったのでしょうか…貴族の繁栄や政治のため(お金とコネ)に天才モーツアルトが振り回されていたと思うと本当にかわいそうで涙が出ますね..    生きているうちにもっと報われて欲しかったです。

そんなこんなでまたモーツアルト熱がぶり返した講座でした。近々また小さい頃によく行ったウィーンとザルツブルクに行きたい!と強く思いました。完





2019.10.28

| PAST CONCERTS |

NEW

   ジャンプスタートコンサート とやま室内楽フェスティバル


曲目:未定

日時:14:00-18:00

NEW

2019.10.28:PAST CONCERTS

ジャンプスタートコンサート とやま室内楽フェスティバル


曲目:未定

日時:14:00-18:00

2019.10.25(月)

| PAST CONCERTS |

NEW

   スペシャルコンサート とやま室内楽フェスティバル


場所:新川文化ホール

時間:19:00-20:45

プログラム:トリオ作品 未定

NEW

2019.10.25(月):PAST CONCERTS

スペシャルコンサート とやま室内楽フェスティバル


場所:新川文化ホール

時間:19:00-20:45

プログラム:トリオ作品 未定

2019.10.24(木)

| PAST CONCERTS |

NEW

   音楽高校アウトリーチ とやま室内楽フェスティバル


場所:富山県立呉羽高等学校

トーク・演奏 40分 

NEW

2019.10.24(木):PAST CONCERTS

音楽高校アウトリーチ とやま室内楽フェスティバル


場所:富山県立呉羽高等学校

トーク・演奏 40分 

2019.09.02/03(月/火)

| PAST CONCERTS |

NEW

   音楽プロデューサー中野雄 音楽講座 共演:深沢亮子



詳細:2日(月) 13:00-14:30 早稲田大学エクステンションセンター
3日(火)13:00-14:30 朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

曲目:モーツアルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ C Major KV296

ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ No.3 Op.12

出演:2日 Vn.柳田茄那子 /Pf.平山麻美
3日 Vn.柳田茄那子 /Pf.深沢亮子

NEW

2019.09.02/03(月/火):PAST CONCERTS

音楽プロデューサー中野雄 音楽講座 共演:深沢亮子



詳細:2日(月) 13:00-14:30 早稲田大学エクステンションセンター
3日(火)13:00-14:30 朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

曲目:モーツアルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ C Major KV296

ベートーヴェン ヴァイオリンとピアノのためのソナタ No.3 Op.12

出演:2日 Vn.柳田茄那子 /Pf.平山麻美
3日 Vn.柳田茄那子 /Pf.深沢亮子


PAGE TOP

Page Top